The Frontier of The Human & Companion Animal World

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

株式会社野生社

お電話でのお問い合わせ 03-6383-2158

東京都杉並区成田東4-21-10 

本文のエリアです。

各書類

PETS REVIEW 8月号目次

日中平和友好条約締結40周年記念『中国当代名家霍春陽による書画芸術展』

  日中平和友好条約締結40周年記念『中国当代名家霍春陽による書画芸術展』が8月7日、東京・東銀座のセントラルミュージアム銀座で開催されました。

  各界人士約150人が参加しました。弊社は長年日中ビジネス兼ねて両国文化を促進する為に、原田優子氏が招待され開幕式に参加しました。

     

中国ペット市場規模 17年は2兆9880億円

1:ペット数とペットオーナー数

ペット業界の推計によると、中国のペット数は2億匹に昇り、その内犬の数は8千万匹未満で、猫の数は1億匹を超える。ペットを飼う中国人世帯は1億世帯に近いという。

 

2:中国のペット産業の規模

中国統計局の発表によると、06年から16年まで、中国ペット産業の年複合成長率は50%に近いスピートで成長してきた。

ペット業界の推計によると、中国のペット産業の規模は17年に1800億元(\2兆9880億)を突破し、18年に2000億元(\3兆3200億)を突破する見通し。アメリカ、ヨーロッパに続き世界第3位になるという。中国の都会を中心とするペットオーナーが消費の主力。

 

3:中国のペット企業が上場

17年までに、中国でペット関連企業のうち7社が上場した。この内2社はアメリカのナスダックに上場した。17年、中国のペット上場企業への融資額は15億元を超えた。対外投資も50億元を突破した。

ソース:Boqii・波奇網 2018.07

暑中お見舞い申し上げます

ペット産業 各位

暑中お見舞い申し上げます。

併せて

この度の豪雨により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。

 

平成30年7月猛暑日

株式会社 野生社 代表取締役 原田隆

第21回PFA ジェトロ新設推奨「ジャパン・パビリオン」視察募集!

会期:2018年8月22~26日

会場:中国・浦東・上海新国際博覧会中心W3ホール

上海浦東龍陽路2345号(南広場入場)

主催: VNU万耀企龍

【特 典】

  • ペットフェアアジアの入場券(通常100元/人)が無料。入場時、特別の入場カードが発行され、スムーズに入場出来ます。 
  • ペットフェアアジア出展企業名簿1部贈呈(通常100元/冊) 
  • 特別入場カードで、会場内にあるVIP休憩室が利用出来ます。冷・温飲料と軽食をご用意。(通常軽食・飲料水券100元) 
  • 第7回IPISペット国際CEOフォーラムにご招待VIP専用席を使用
  • 第5回ペット医療管理年会にご招待 
  • ペットフェアアジアのガイドブック1冊 
  • 第21期のアジアのペット展限定版ハンドブック1冊進呈 

8月26後、上海市ペット市場視察半日無料招待(自由参加)(価額150元/人、事前申し込み必要)

PFA 視察申込書

CIPS’18 ジェトロ連続3年推奨「ジャパン・パビリオン」視察募集!

会期:201892730

会場:中国・広州 中国進出口商品交易会展館琵琶館9・2ホール

主催:長城国際展覧有限責任公司

特典前日:アジアペット産業フォーラム無料招待

CIPS'18視察申込書

PETS REVIEW 7 月号目次

ネスレ、20億ドルでチャンピオンペットフードを買収か?

 取引は確実ではないがネスレは、カナダ・アルバータ州エドモントンを拠点とする、犬猫用フードとトリーツのメーカー、チャンピオンペットフードを20億ドル(2200億円 1$=\110換算)以上で買収することを協議中、とウォールストリート・ジャーナルが報じた。

 ネッスルのチャンピオンに対する考慮は、最近、ネッスルが株主の元に増益を十分速く届けなかったことを批判した手紙を公にした積極行動主義投資家・ダニエル・ローブからの圧力と関係があるかもしれない。

 2017年ペットフード産業トップ企業データベースによると、チャンピオンのペットフードの年収は1億8000万ドルで、2つの工場を持ち、約500人を雇用している。

 ネスレピュリナペットケアの17年度年収は125億ドル。46の生産工場と58の施設を持ち、世界中に約1万4500人を雇用している。

ソース:Petfood Industry 18.07.04

第二回「日・中ペットビジネス交流フォーラム&商談会」と産業視察ご参観ツアー無事終了の御礼

このたびは、第二回「日・中ペットビジネス交流フォーラム&商談会」にご参加いただき厚く御礼申し上げます。

お蔭様で、ご出席各位より高い評価をいただき、無事に終了できましたことに改めて感謝申し上げます。

今回の不備な点を教訓に、次回はさらにレベルアップした商談会にしたいと考えております。

教示・ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。 

なお、第二回「日・中ペットビジネス交流フォーラム&商談会」と中国参加企業による日本企業視察ツアー関連の記事は、弊誌「PETS REVIEW」7月10日発行号に掲載する予定です。

参加された皆様のご感想をお寄せいただきたければ幸甚です。

    

                                                                                                                        敬具

株式会社野生社 代表取締役 原田 隆

万輝企龍(中国・上海) www.petfairasia.com

第二回「日・中ペットビジネス交流フォーラム&商談会」へのご招待/ 異業種の参加歓迎!

日中ペットビジネスマン 出会いのチャンス

第二回「日・中ペットビジネス交流フォーラム&商談会」へのご招待

≪交流フォーラム&商談会の開催目的≫

日本企業の優秀な経営資産と、巨大な消費市場を背景にした中国企業の旺盛な事業意欲をマッチングして、新たなビジネスチャンスを創出すること。

今後、日中ペットビズネスを促進する上で名刺交換会と合わせて一石二鳥効果があります。

ただ今残り20席!

中国から来日参加者リスト

来日メーカーの特長:知名度及び商品の評価が高い。品質管理・納期厳守!

商談会への参加目的:新規の取引先或いは提携パートナーを探す。日本製優秀製品を中国で販売する。

第一回(2017年6月)「日・中ペットビジネス交流フォーラム&商談会の成果例:

商談日翌日、中国メーカーが、商談会に参加した日本に企業を訪問し、本皮首輪100本をOEM注文して、17年の上海・ペットフェアアジアで展示した。これからは中国メーカーの経営スタイルも変貌すると思われる。 

当日、ご参加商品出展企業を紹介するプロフィールは名刺交換会及び商談会、交流パーティー(希望者事前登録)を予定。          

  • 「日・中ペットビジネス交流フォーラム&商談会」の概要

≪日時≫  2018年6月15日 1:30~5:00 受付1:00~1:30

≪会場≫ TKPガーデンシティ品川 (〒108-0074東京都港区高輪3-13-3SHINAGAWA GOOS 1F)

≪アクセス≫●JR山手線 品川駅 高輪口 徒歩1分  ●JR京浜東北線 品川駅 高輪口 徒歩1分  ●JR東海道本線 品川駅 高輪口 徒歩1分 ●都営浅草線 高輪台駅 徒歩7分

≪出席人数≫ 日本と中国合わせて80名

≪商品展示≫ ¥15,000円(机・幅90×長さ150cm)日本10社限定募集!

≪会費≫ 参加無料

≪申込締め切≫ 2018年5月31日 

※但し、日本側の定員60名に達し次第、締め切らせて頂きます

 ≪主催≫

株式会社野生社 ペット産業情報誌「PETS REVIEW・ペッツレビュー」発行

万輝企龍(中国・上海) 中国最大級のペットビジネスショー「ペットフェアアジア」主催

≪企画≫ J&Cカンパニー 日中ペット産業コーディネーター

 2018申込書-2

 

 

 

ページトップへ戻る