The Frontier of The Human & Companion Animal World

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

野生社

お電話でのお問い合わせ 03-6383-2158

東京都杉並区成田東4-21-10 

本文のエリアです。

トピックス

CIPS2016 開催実績を発表

  第20回チャイナインターナショナルペットショーCIPS2016)が11月10~13日、中国・広州の「中国輸出入博覧会センターB館で開催された。主催は、長城国際展覧とニュルンベルグメッセ。  
 総面積10万平方メートルの会場に、中国を含めて24ヵ国・地域の1221社(中国937社・77%、外国284社・23%)が出展、会場面積、出展社数とも過去最大規模を更新した。  
 出展製品の内訳は、ペット関連754社・62%、アクアリウム関連438社・36%、その他29社・2%。各ブース展示とは別に、新製品展示コーナーも設けられた。 昨年より4ヵ国多い78ヵ国・地域から、46800人のバイヤーが訪れた。

日・中企業マッチング活況  

 日本貿易振興会(JETRO)後援、 野生社プロモーションの「ジャパン・パビリオン」が国際ペットビジネスショー史上初めて登場した。国際市場進出に積極的な10社が出展した。パビリオンの総ブース面積は108㎡だった。   
 ブース展示と並行して、日本側出展企業5社と中国の流通及び動物医療関連企業17社によるマッチング交流会が11日10時30分から約2時間、CIPS会場2階の特設室で開催された。
 製(日本企業)・販(中国企業)間で熱のこもった商談を展開し、制限時間をオーバーして終了。新しいビジネスパートナーと出会い、出席者の反応はいずれも上々だった

ページトップへ戻る